トップページ > ガス機器販売 > キッチン > ガス炊飯器

ガス炊飯器

ガス炊飯器と電気炊飯器の違い

釜戸で炊いたご飯が、今も愛される理由。

suihanki-img01

それはご飯一粒一粒が立ち、適度な粘りで甘みある味わいだから。ガス炊飯器と電気炊飯器の1番大きな差は、電気式が250℃なのに対してガス式は直火炊きで最高1200℃の炎で一気に炊き上げること。ガス炊飯器は、かまどの様な理想的な火力推移を実現出来ます。それにより、甘み、香り、粘りが際立った、ご飯本来の味わいになります。

ガス炊飯器で炊いたご飯

グラフ 弊社の展示会にお越しいただいたお客様に、ガス炊飯器で炊いたご飯と電気炊飯器で炊いたご飯をどちらで炊いたかは伏せて、実際に食べ比べをしていただきました。

商品一覧

RR-055MST2-re

釜戸で炊いたようなおいしいごはんを実現。豊富な炊飯メニューでおこげもスイッチ1つ!

ガス炊飯器 直火匠 5合炊き(RR-055MST2)

¥88,000→ ¥67,000(税込)

RR-100MST2(DB)_re

釜戸で炊いたようなおいしいごはんを実現。
豊富な炊飯メニューでおこげもスイッチ1つ!

ガス炊飯器 直火匠 11合炊き(RR-100MST2)

¥96,000→ ¥72,000(税込)

RR-050VQ-re

ガスの強火でふっくら、つやつや。
炊き立てごはんをキープできるジャー付き炊飯器

ガス炊飯器 こがまるVQシリーズ(RR-050VQ)

¥30,800→ ¥24,700(税込)

RR-055FS-re

ガスの強火でふっくら、つやつや。炊飯専用モデル

ガス炊飯器 こがまるFSシリーズ(RR-055FS)

¥22,800→ ¥17,800(税込)

RR-100VQ-re

ガスの強火でふっくら、つやつや。
炊き立てごはんをキープできるジャー付き炊飯器

ガス炊飯器 こがまるVQシリーズ(RR-100VQ)

¥33,800→ ¥27,300(税込)

RR-100FS-re

ガスの強火でふっくら、つやつや。炊飯専用モデル

ガス炊飯器 こがまるFSシリーズ(RR-100FS)

¥25,800→ ¥19,800(税込)

RR-050VQT-re

ガスの強火でふっくら、つやつや。
炊き立てごはんをキープできるジャー、タイマー付き

ガス炊飯器 こがまるVQTシリーズ(RR-050VQT)

¥43,800→ ¥34,000(税込)

トップへ戻る

ガス・水廻りのリフォームに関するお問い合わせは

緊急対応24時間365日対応
(通常の営業時間 9:00〜18:00)

0994-44-2525

メールでのお見積もり・お問い合わせはこちらから